So-net無料ブログ作成
検索選択

あれから10年 [グッピー偉人伝]


筒井良樹氏が亡くなってちょうど10年になります。
もう<筒井以降>のグッピー愛好家も多くなっていてさすがに10年たつと景色は変わるものです。
30年前はお互い学生で週一の深夜電話では毎回2時間以上。男同士、共通の話題はグッピーだけです。信じられないでしょ?コードレスの子機付きの機種がようやくできた頃で充電が充電がよく切れてましたっけ。古いなあ。
筒井杉野旬基 - コピー - コピー.JPG
 でも2人で撮った写真はほとんどありません。これは2000年ころだと思いますが日本グッピー協会(復活版)のコンテストと素人金魚名人戦の会場で撮影したものです。コンテストは大嫌いな氏はたいてい遅刻したり、へべれけ状態だったり、どこぞの超きれいなおねいさんを連れていたり、話しかけるなオーラがバリバリでした。
 この日はどういうわけか独りで、ややお酒は入っていましたが上機嫌でうちの息子をかまってくれたりしました。その時、こんなことはもう2度とないだろう、というなぜかわからない一抹の寂しい予感めいたものがあったものです。
 10年前のあの日以降、しょうもない変○○グッピーを心から悦んでくれ真面目に殖やしてくれる(たまにですけど)人がいなくなってモチベーションは完全には回復していません。
 世界のグッピー画像がリアルタイムで見られる時代ですがフィルムカメラの時代はグッピーの写真を撮ることですらなかなか一般人にはできない作業であったわけです。あのグッピーベースブックの衝撃が今に繋がっているのだ、とつくづく感じているところです。
 002.JPG

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。