So-net無料ブログ作成
検索選択

第22回金魚日本一大会マイナー版 その1 [G-fish(]

 002.JPG
 10月25日は弥富の金魚日本一大会を見学してきました。2週連続の金魚出張は正気の沙汰ではありません。かなり家族の視線が気になるところです。年に2回の贅沢、と言っておきましょ。
 ”明日から仕事がんばるからさ。”
 上位入賞魚はカミハタさんのところに掲載されています。
http://aquarium-fish.kamihata.net/kingyotanbouki/

 ここではいつものように上位選出されなかったもののお気に入りの魚でなおかつ拙い腕でもよく撮れたものを。当日は風が強くて画面が汚いのは水面に浮いた埃です。修正できずにすみません。

057.JPG
 キャリコ模様のジキンを江戸ジキンといいますがこんなきれいなのはなかなかいません。

015.JPG
 最近注目の銀鱗シュブンキン。こりゃもう錦鯉の五色みたいです。水槽ではビカビカでしょう。

067.JPG
 チョウチョ型に割れた四つ尾の蝶尾はどうもここでは評価が低いようです。

034.JPG
 数百円のコメットの中にこういうのが混じっていることもある(失礼)。今年はコメットの部は激戦でした。
 

nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 2

よこちゃん

銀鱗シュブンキン、体型、色彩ともたまらんですね。
これがあれば、無駄にデカい錦鯉いらないですよね♪ ←おいっ
飼いたくなってしまいました^^
江戸ジキンも超キレカワです!
by よこちゃん (2015-10-30 19:42) 

花やん

よこちゃんさん、銀鱗シュブンは今年イチオシです。埼玉の業者が主に作っているらしいので今後出回ってくるでしょう。このシュブンだって今20センチあって30センチにはなるでしょう^^
by 花やん (2015-10-31 08:02) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。